メニュー

芝生生活ではDIYによる芝生の植え方や、手入れ方法を紹介しています。

ページ上部に移動
芝生ブログ

人はなぜ芝生を庭に植えるのか、そして芝奴隷になっていくを考えてみた2019.04.17

芝刈り作業

このブログをご覧頂いている方は、これから芝生を植えよう、もしくはすでに芝生を植えている人がほとんどだと思います。では人はなぜ、自分の家の庭に芝生を植えようとするのか。

芝生を植える庭があるということは、一軒家に住んでいると思います。そして、ほとんどの人は、新築一戸建てで家をたてる場合に、様々な住宅メーカーの施工例を見ますよね。

そこには芝生を植えた庭の写真が必ずといっていいほどあります。そしてその庭でのガーデンライフをイメージする。
芝生の庭があって、おしゃれな庭をガーデニングして、ガーデンベンチをおいて、男性は休日の昼間からビール、女性は平日の午後は友達とアフタヌーンティーを楽しむ、、、などなど。

家を建てる時期って、夢と希望にあふれた時期なんで、ポジティブなイメージが先行してしまい、そのポジティブなイメージの庭には、芝生が植えられているのです。

そして、予算のある人は、業者に依頼して庭に芝生を植えてもらいます。予算のない人やDIYが好きな人は、自分で庭に芝生を植えるのです。

やがて庭の手入れや芝生の手入れに忙殺され、芝奴隷となるることも知らずに、、、。

人はなぜ芝生を庭に植えるのか、そのパターンを考察してみた。

続きを読む

バーベキュー

芝生の上でバーベキューを楽しみたい

このパターンは男性に多いタイプ。休日には家族や、友達を招いてでバーベキューをしたり、子供用のブランコがあって、子供と一緒にボール遊びをしたり。

とくに、これから家を建てる人は、子供は小さいかこれからという若い世代が多く、庭での家族イベントや子供たちとの楽しい時間に憧れる世代です。

そして、家族が楽しむ為の庭には芝生が生えていることが望ましいのです。子供がこけても安心とか、素足で遊ばせてみたいとか、芝生のある公園みたいに寝転がって見たいとか、楽しい一時を演出する小道具として、人々は芝生を求めるのです。

アメリカの住宅街

アメリカのドラマや映画に憧れて

このパターンもどちらかというと男性に多いかも。

ハリウッド映画とか、アメリカのホームドラマに出てくるシーンには、芝生の植えてある家が多いですよね。スクリーンや画面の中では、お父さんが大きい芝刈り機で芝刈りをしていて、「はーいボブ、いい芝生だね」なんて会話が行われていたりする。このような生活スタイルに憧れて、芝生を植えた家に住みたいとういうパターンですね。

アメリカ人が庭の手入れをしている風景って、ワイルドでカッコいいですよね。僕も憧れます。でも、日本のおっさんが芝生を手入れしていると、園芸ってイメージで少しダサいイメージがありますね(笑)

ちなみに、アメリカの住宅街などでは、ほとんどの家の前に広い庭があり、必ずといってもいいほど、庭に芝生が植えられています。

その理由は、昔の不動産会社が家を販売するために、「芝生の庭つきの家がステータスになる」との宣伝文句で販売をしたことが大きなきっかけとなり、それ以降アメリカ人にとっては、芝生を植えている家を持ちきれいに管理することはステータスであり、アメリカンドリームの象徴となりました。

そして、現在のアメリカでは休日にはお父さんが庭の芝生の手入れを行うのが日常となりました。

詳しくは芝生の歴史を参照してください。

芝生の歴史
イングリッシュガーデン

イングリッシュガーデンに憧れて

このパターンは、ガーデニングを中心に考えた女性に多いパターンかな。

イングリッシュガーデンとは、自然を庭の中で楽しむことを目的としたガーデンのスタイル。田舎の風景を庭の中で再現するような感覚で、様々な花や植物を配置して庭をデザインしていきます。そして、デザインのひとつとして、グランドカバー?花を緑で引き立てる目的として芝生を植えるのです。

子供と芝生

そしてやがて、芝生を綺麗に育てるのが目的となっていく…

このように芝生を植える目的は人それぞれですが、私の場合は「芝生の上でバーベキューを楽しむ」のパターンでした。

家を建てた時は、子供が生まれて直ぐの時期であり、将来は子供たちと遊べる庭が目標でした。そしてDIYが好きな私は、自分で自分の思う庭を作ろうと考えていました。

子供が生まれてすぐの時期

仕事が忙しくて、庭づくりができず、庭は雑草が生い茂りあれ放題でした。

子供か2~3才の時期

この頃から庭に芝生を植える為の土壌作りを始めました。

我が家の庭は、小石がいっぱい混ざった山土で作られていたので、週末は。芝生を植えるために小石を取り除く作業に没頭。

子供は土遊びの延長で色々手伝ってくれて、芝生を植える時も、家族でワイワイしながら芝生を並べ、芝生の庭作りを家族全員で行っていた楽しい時期でした。

家族で芝生を植える

子供が4~小学生までの時期

芝生の上に、ブランコを作ったり、石窯を作ったりといろいろと計画していた時期。

その為には芝生の面積が足りず、今まで前庭だけの芝生だったのを、裏庭まで広げた時期です。裏庭の水はけを良くするために、1年をかけて暗渠排水を施すというビックプロジェクトを成し遂げました(笑)

子供たちも、土遊びの延長ではあったが、戦力になってくれました。

この頃、裏庭の芝生の一角に砂場を作ったのだが、野良猫のトイレになってしまい、子供たちには1回も遊んで貰えずに撤去した苦い経験もあります。

しかし、芝生の面積が増えたこともあり目標の庭に近づいていると思っていました。

暗渠排水その1 暗渠排水その2 暗渠排水その3 暗渠排水その4

子供が小学生低学年の時期

芝生を植えて時間が経過し、芝生があまり成長してくれないようになりました。

この頃から、芝生の手入れをしっかりとしないと育たないことに気づきはじめ、週末は、サッチングやエアレーションなど、きれいな芝生を育てるために、芝生の手入れに追われていました。

この頃から子供たちは虫嫌いになり、庭で遊ばない、芝生の手入れも手伝ってくれないようになりました。(我が家の庭、裏の空き地から多くの虫が侵入してきます)

そして「芝生の上でバーベキューを楽しむ」という私の目標に危険信号がともり始めました。

子供が小学生の高学年の時期(現在)

子供たちの虫嫌いは相変わらずで、休日には全力でスマホで遊ぶインドアな子供になってしまった。

子供たちも大きくなり、今さらブランコなんて作っても遊んでくれないし、虫嫌いを理由に、庭でのバーベキューは家を建ててから1回もしていません。私の夢の芝生生活はこの時点で破綻しました(泣)

現在、芝生は十分な手入れをしないと育たないようになり、休日は芝生の手入れに追われる日々。芝生のある楽しい生活という目標は無くなり、芝生を育てることのみが目標の、芝生奴隷になったのである。

芝奴隷とは

最新のオススメ記事

芝生の植え方|土つくり2日目2011.05.04

前回に集めた土から小石を選別します。 我が家の場合は、造成時に15cmほど山砂を入れています。しかしそのままでは、小石がたくさん混ざっている…
〜中略〜
子供たちは。お昼寝中なので、ここぞとばかりに作業を進行します。 ここは、粘土質の層になっています。粘土質の層は、水はけが悪くなるので、こつこ…

続きを読む

Instagram