メニュー

芝生の植え方や種類・手入れ・育て方の芝生生活は、DIYによる芝生の植え方をご紹介

ページ上部に移動
芝生ブログ

梅雨の晴れ間の芝生の手入れ|初めての芝刈り2011.06.05

思い立ったら、やらずにはいられない性格がなかなか直らない今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?

今年の5月に植えた芝生が順調に育ってきましたので、初めての芝刈りをしました。少し早いかナーと思いつつ、思い立ったら、やらずにはいられない性格なので「失敗して枯らしてもなんとかなるかぁ」と楽観的に思うことにし、本日初めての芝刈り決定です。

続きを読む

芝生が根付いているかを確認

まずは、芝生の根が「根付いて」いるかを確認するため、芝生の葉をつまんで持ち上げます。これで簡単に持ち上がらなければ、根付いている証拠です。根付いているかを確認し、初めての芝刈りスタートです。

と、その前に、いつも芝刈りを手伝って(邪魔して)くれる娘を「なんとか」します。
初めての芝刈りはとてもデリケートな作業です。まずは娘の注意を「そらす」作業から開始です。

100円ショップで購入してきたと思われる、「ひらひらりぼん」なる物を発見。
これを娘に持たせ注意を「そらし」します。

と、その次に我が家の芝生の天敵、バラの花びらを「なんとか」します。

というか芝生の上に落ちている花びらを拾うだけですが・・・
このバラは、咲いているときは非常にきれいですが、花びらが芝生の上に落ちてしますやっかいな代物です。

ガーデニングと芝生の植え方の注意点参照

初めての芝刈りが完了

ようやく、芝刈りの開始ですが肝心の芝刈り作業の写真を撮るのを忘れてました。芝刈り後の写真はこちら。

よくみると、まだ目地の部分が分かりますが、いまのところ順調に育ってきています。

芝刈りついて

Instagram

おすすめアイテム

最新のブログ記事

最新のブログ記事一覧

キーワードで検索

まき芝 エアレーション オーバーシード サッチング サッチ分解剤 トラブル 中庭 前庭 土壌改良 手入れ 整地作業 施肥 日本芝 暗渠排水 水やり 目土入れ 芝刈り 芝刈り機 芝張り 芝生の手入れ 芝生の植え方 芝生の種類と選び方 芝生の肥料 芝生の道具 裏庭 補植 除草 除草剤 高麗芝

月別アーカイブ