メニュー

芝生生活ではDIYによる芝生の植え方や、手入れ方法を紹介しています。

ページ上部に移動
芝生ブログ

芝生の手入れ|芝生の雑草との闘い〜引き抜かれた娘の思い〜編。2011.05.14

今年も本格的な芝生の季節がやってきて、毎週、芝生の雑草駆除に追われるの今日この頃、みなさまいかがお過ごしでしょうか?

わたしの場合は、4歳になる長女と、毎週末、芝生の雑草を抜く日々を過ごしています。はじめは「雑草を見つけて父に教える」からスタートし、最近では自ら雑草を抜けるようになってきました。

続きを読む

雑草を引きちぎる娘

自ら雑草を抜けるようになった娘。
しかし、そこはまだ4歳の子供、見えている部分だけ引きちぎるように抜いていたので、
「雑草は根っこごと引き抜くんだよ」と教えた父…。

その結果、不器用な娘は、周りの芝生ごと雑草をザックザックと引き抜いております…

春になり至る所に生えてきたのがこの雑草です↓

芝生の雑草

キク科のアレチノギクでしょうか?
抜きやすい雑草で、そんなにやっかいな雑草ではありませんが、なにせ数が多いので大変です。

娘は、ここからお花が咲くの♪〜と喜んでいましたが…

「悲しいけどこれ、雑草なのよね!!」

(スレッガー父)

娘の目の前で、全て駆除させていただきました。

芝生を植えて感じたのですが、芝生の雑草って結構生えてきますので、
除草作業が結構負担になってきています。
娘が小さい内は「テデトール」でしのぎますが、
もう少し大きくなったら芝生用の除草剤を使用することを検討してみます。

芝生の雑草

最新のオススメ記事

散水【さんすい】2018.07.06

散水とは水をまくこと。「芝生に―する」。園芸に関わる散水は水やりとも呼ばれる。このページでは主に芝生の散水について説明しています。 芝生にと…
〜中略〜
散水の頻度の目安 芝生(高麗芝)の散水は季節によって頻度が異なります。芝生の葉が丸まっているようであれば水不足のサインです。地域によっても異…

続きを読む

Instagram