メニュー

芝生生活ではDIYによる芝生の植え方や、手入れ方法を紹介しています。

ページ上部に移動
芝生ブログ

蒔き芝と8月の水撒き2016.07.31

こんにちは。ポケモンGOの誘惑に負けずに、芝生の手入れを頑張る父です。

今日は夕方から芝生の水撒きです。
この時期の芝生の水撒きは、朝方か夕方の気温の低い時期にすることにしています。日中の気温の高い時間に水撒きをすると、水分で芝生が蒸れてしまうので良くないからです。朝はめっぽう弱い父なので、必然的に夕方の水やりになってしまいます。

続きを読む

芝生の写真

夕方の水撒きではデメリット

夕方の水撒きではデメリットが一つあります。それは娘2人が水撒きをてつだってくれないことです。

その理由は蚊になります。
我が家の裏は、空き地になっているのですが、誰も手入れしていない為ちょっとした密林状態になっています。そこで発生した家が、夕方になると我が家の庭にわんさかとやってくるのです。

虫が大嫌いな娘2人は、蚊が飛んでいると発狂したように泣き叫び、家の中に逃げ帰ってしまいます。虫よけスプレーとか蚊取り線香とか、いろいろ試したのですがまったく効果はありません。そんなこんなで、夕方の水撒きは父一人で寂しくするしか無いのです・・。

それにしてもこの時期の芝生はよく伸びますね。とくに十分に水撒きをすると、ぐんぐんと伸びてくれます。それに加えて、芝刈りをこまめに行うと、芝生は横に成長してくれますので密度がある芝生を作りことが出来ます。

といいつつ、今日は芝刈りは行っていません。
昼から近くの公園へ、娘達とポケモンゲットに行ってました。(あかん誘惑に負けてるわ・・・)

芝生の手入れは手伝わなくなった娘ですが、ポケモンゲットは喜んで手伝ってくれたのでした。

蒔き芝

なんちゃって蒔き芝

レンガの隙間からはみ出した芝生を処理した時の芝生を、芝生を貼りたい場所にテキトーに置いて、上から目土をかけただけの大変リーズナブルな芝生の植え方です。

時間はかかりますが、これでも結構芝生は根付いてくれます。今年の秋にはそこそこ芝生で埋め尽くされそうな気配です。芝生は草の一種ですが、雑草魂ってやつですね。芝生の生命力の強さを感じますね〜。

父はこの方法で毎年少しずつ芝生の面積を増やしていく計画です。このままのペースで芝生の面積を増やしていくと、芝生ガーデンの完成までは10年くらい必要になりそうと考える父でした。

最新のオススメ記事

11月の芝の様子とイデコンポガーデンEVを散布。2012.11.03

11月の前庭の芝生の様子です。だいぶ冬枯れも進み、グリーンの絨毯は来年の春までお預けです。 中庭の芝については春に暗渠排水を施したので、今年…
〜中略〜
春に植えた裏庭の芝の様子 今年の春に植えた裏庭の芝の様子。植えたときに、新目が出てこなかった部分のマット芝を、新しいマット芝に植え直したので…

続きを読む

Instagram