メニュー

DIYによる芝生の植え方、上手な手入れ方法や育て方、自分にあった芝の種類や選び方をご紹介

ページ上部に移動
芝生ブログ

9月の芝生の植え方2011.08.22

夏の芝生の植え方にも書いていますが、高麗芝などの日本芝の場合は。芝生を植える時期は、春が最も適しています。

しかし、9月は、その次に適している時期といって良いでしょう。10月になってしまうと、芝生の根が十分に根付かない内に休眠時期に入ってしまいます。

続きを読む

中庭

9月の芝生の植え方と注意点

西洋芝の場合も9月は、芝生を植えるのに適しています。特に西洋芝を種まきで植える場合、関東より南の地方では、9月が最も適しています。
逆に適していないのは、4月や5月にかけての春の種まきです。理由は、芝生が十分に育つ前に夏の暑さで枯れてしまうことがあるからです。

関東より北の地域では、4月や5月にかけての春の種まきが最も適しています。これは、9月に芝生の種をまく秋まきでは、厳しい寒さで枯れてしまうからです。

散水

水やりを忘れすに。

芝生を植えた後は、乾燥させないように注意しながら水やりを適時行ってください。

また、秋以降に芝生を植える場合は、冬になっても、芝生がが土に根付いていない状態で冬に入る可能性があります。
秋の芝生は復活しにくく、冬の間は、全く復活しないので、芝生が土に根付ていない時は、なるべく芝生の上を歩かないよう注意しましょう。

夏芝の上から冬芝の種をまくオーバーシーディングもこの時期に行います。
オーバーシーディングは管理は大変ですが、一年中緑の芝生を楽しむことが出来ます。

芝生の植え方について

最新のオススメ記事

オーバーシード【おーばーしーど】2017.02.19

既に芝生を植えている上から、新たに芝生の種を撒いて芝生を育てること。 日本の関東より西の地域においては、一年中緑の芝生を楽しむ為に、ウィンタ…
〜中略〜
関連情報 一年中緑の芝生を楽しむ為には、西洋芝の寒地型芝生を植えることが必要ですが、ここ日本においては北海道や東北の北部地域以外では、寒地型…

続きを読む

Instagram

芝生の手入れおすすめアイテム

最新の芝生日記(ブログ)

最新のブログ記事一覧

キーワードで検索

まき芝 エアレーション オーバーシード サッチング サッチ分解剤 スライシング トラブル 中庭 前庭 土壌改良 手入れ 整地作業 施肥 日本芝 暗渠排水 更新作業 水やり 目土入れ 芝刈り 芝刈り機 芝張り 芝生の手入れ 芝生の植え方 芝生の種類と選び方 芝生の肥料 芝生の道具 裏庭 補植 除草 除草剤 高麗芝

月別アーカイブ