メニュー

芝生生活ではDIYによる芝生の植え方や、手入れ方法を紹介しています。

ページ上部に移動
芝生ブログ

芝生を植える時の暗渠排水2011.03.06

前回の記事で、今年の芝張りの計画を書きましたが水はけが悪い場所がここです。

すぐ横に側溝があるのですが、地面に染みこんだ雨水は、もちろん側溝には流れずしかも下に粘土質の土があるので、地中にも染みこんでいかず、水分がたまったままになります。

日照時間も短いので、水分の蒸発も期待できません。黒ぽいのは、コケでしょうか?

続きを読む

中庭

植える前の暗渠排水について

芝生は水はけが悪いところには育たないので、
このまま芝生を植えても、もしかしたら元気に育たないかもしれません。

そこで暗渠排水について調べてみたのですが、
DIYにしてはとても大掛かりな工事になりそうです。

まず、透水パイプを埋める穴を掘って、その上に透水シートをおいて、
その上から砂利をひいて、土をかけてもとに戻します。

透水パイプ、透水シート、砂利は新たに購入しなければなりません。
空き時間を使ってDIYですることになるので、数日間は必要でしょう。

とくに我が家の場合は、小さ子供がいるので作業がはかどらないこと間違いなしです。

特に我が家の土地は粘土質の土が多いので、
土が非常に固くて掘るのが大変な作業になりそうです。

中庭のレンガ

レンガを置いて悩んでいます

とりあえず芝生を植える場所にレンガを置いています。
暗渠排水をしてから芝生を植えるのか、
それとも手抜きして、そのまま芝生を張るのか、
悩むところであります。

整地作業についてはこちら

整地作業

最新のオススメ記事

雨上がりで、サクサク進むエアレーション。2019.03.17

3月に入り、淡々と芝生の更新作業をこなす父です。本日は芝生のエアレーション作業を行いました。 エアレーションは、完璧な芝生づくりを目指す芝奴…
〜中略〜
ローンパンチでコアリング 一般的に、芝生のエアレーションには、ローンスパイクかローンパンチを使用します。しかしこの2つの道具は、見た目、使い…

続きを読む

Instagram